同じところが虫歯になるのはなぜ?

  • HOME
  • ブログ
  • 同じところが虫歯になるのはなぜ?

 

定期健診に行ったら、以前虫歯になったところがまた虫歯になっていると言われたことはありませんか?

どうして同じところが虫歯になるのでしょう?

 

原因は、いくつかあります。

 

①虫歯になりやすい場所だから

②歯を治療する材質が歯と違って汚れが付きやすい

③経年で治療した材料が劣化した

④噛む力が強いせいで修復材料が減った・浮き上がった

⑤虫歯を取り切れていなかった

 

最後の項目は一番良くない内容ですが、ほとんどが①~④に集約されます。特に、何故虫歯になったのかを考えると、

既に一度虫歯になっているということはその部位が虫歯になりやすい環境にさらされていたからということに

他なりません。また、一度でも虫歯になったことがあるという人は、

他の場所も虫歯になる可能性があるということです。何故なら虫歯菌と唾液の量・性質、食事や間食などが

相関して虫歯ができるため、虫歯を引き起こす条件が整っているからです。虫歯を再発させないよう、

日頃から注意が必要ですね!

Web予約