Q. 子供の歯並びが悪いのですが、放置したらどうなりますか?

  • HOME
  • ブログ
  • Q. 子供の歯並びが悪いのですが、放置したらどうなりますか?

当院では矯正治療に関する相談は初回が無料なのですが、

時々タイトルにあるような、こういった質問をいただきます。

 

「うちの子、歯並びが悪いのですが、このまま様子を見ても良いものでしょうか?」

 

答えはそのお子さんの口の中の状況によって変わります。

例えば、デコボコがとても多い場合などは生え変わりを待つ方が良い場合もあります。

しかし、咬み合わせが横にずれていたり、受け口だったり、

もしくは前歯が開いているケースなどは悪化する場合があります。

 

①デコボコが多い

 生え変わりとともにデコボコが悪化することが多いです。

 ハミガキのしにくさや虫歯・歯肉炎になりやすさが問題点ですが、永久歯になるまで治療を待つこともあります。

②咬み合わせが横にずれている

 成長と共に顎のズレが大きくなることがあります。

 顎のズレが顔の歪みに繋がります。

③受け口

 成長と共に下顎がさらに前方へ成長します。

 早期に治療するか、成長が完全に終わってから治療するかはお子さんの状態や遺伝にもよります。

④前歯が開いている

 大人の歯が生えている途中であれば、放置しても自然と噛みあってくるのですが、

 舌を隙間から突き出す癖があると悪化してしまいます。

 最初は顔立ちに問題がなかった場合でも、悪い癖が続くと面長になっていくこともあります。

 

上記のことを踏まえると、まずは一度専門に診てもらうことが安心です。少しでも気になったら相談しましょう。

Web予約